最新更新日:2021年5月9日

当サイトではサプリメント専門家が「尿酸値対策サプリの正しい選び方」を元に徹底比較し、本当におすすめできるサプリを紹介します!

尿酸値対策サプリは数多く種類があるため、やみくもに選んでも失敗するだけです。

今回、特に人気が高い商品を厳選し、とにかく結果にこだわった3商品をランキングにしています。あなたが納得して購入できるように、私が全力でサポートします!

▶プロが評価したNo.1はこちら

【専門家監修】
失敗しないサプリの選び方

① 機能性表示食品

尿酸は「プリン体」から作られる廃棄物です。プリン体は食事に含まれているほか、体内で新陳代謝の過程により作られもします。このプリン体が主に肝臓で分解されることによって尿酸となり、尿などと排泄されます。

尿酸は体の中に常に存在しており、正常な状態では健康成人男性の場合1,200mgあります。

このうち1日で排泄される量が700mgですが、1日に体内で産生される量も700mgと排泄量と産生量は一定のバランスに保たれています。

この尿酸の排泄量と産生量のバランスが崩れてしまうと、尿酸値が高くなってしまいます。血液中の尿酸の正常値は、男女ともに7.0mg/dLまでは基準値内とされています。これを超えると「高尿酸血症」と呼ばれます。

  • プリン体を含む食品の食べ過ぎ
  • アルコールの飲み過ぎ
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • これら様々な原因により、尿酸値は高くなります。イメージ的に、尿酸値を上げないようにするためには食生活だけ気をつけておけばいいと思いがちですが、実はそうではありません。

    もちろん好きなお酒やプリン体の多い食品を控えるだけでも良い風に働きますが、食事以外の改善も意識しなければなりません。

    生活全般に関わっているので尿酸値の対策をしっかり行うためには、例えば以下のような取り組みが必要になります。

  • 食生活を改善する:食事内容、食事量、飲酒量などを管理
  • ストレスを溜めない:リフレッシュ、十分な休息をとる
  • 生活習慣の改善する:適度な運動、規則的で十分な睡眠などを維持する
  • こう見ると、ケアのためにはなかなか大変な努力や心掛けがいりそうです。現在のお仕事や生活状況などにより、健康に気を遣いたいけれども徹底して取り組む気力が…という方もいらっしゃるでしょう。でも、そのまま数値を気にしないわけにもいきません。

    そこで、実用的にしっかりサポートしてくれる「機能性表示食品」というのがおすすめです。その対象となる食品は以下のような特徴があります。

  • 安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性を、事業者の責任において表示した食品
  • 特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品であり、販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られています。

    言うまでもないかもしれませんが、あくまでも食品ですからお薬とは違います。しかし、一般のサプリメントのような単なる補助食品でもないので、機能性表示食品は尿酸値対策としてより相応しいと言えるでしょう。

    そういう理由から、尿酸値対策サプリを選ぶ際には「機能性表示食品」をおすすめします。

    ② ルテオリン、アンセリンの成分配合

    高めの尿酸値を下げる効果が期待できる成分には「ルテオリン」「アンセリン」が挙げられます。

    これらはプリン体が分解されて尿酸になる前にプリン体に戻すことで尿酸の産出を抑制し、さらには尿酸の排泄が低下するのを抑制します。①で説明した尿酸の排泄量と産生量のバランスを一定に整えてくれるわけです。

    この二つが尿酸値対策サプリの代表的な成分なので、この種類のものを選ぶといいでしょう。

    ③ 「コスパ」と「定期縛り」

    尿酸値対策サプリは医薬品ではないので即効性はありません。普段の生活改善とともにサプリの摂取は継続することが大切なので、長く使い続けられるものを選ぶのが理想です。

    その点からコスパをチェックしておくのは重要です。ただし安ければ安いほどいいというわけでもありません。「高品質であり、使い続けてもいい」と思えるものがコスパ良しの商品なので、価格と内容の両方を併せて、サプリを比較してみるといいでしょう。

    ポイントは「初回価格」と「定期縛り」です。選んだサプリが本当に気に入るかは試してみないと分からないので、初回特別価格で安くなっているものを選ぶといいです。その際、定期縛りなしのもので、一度だけ使って継続するかを判断できる商品であれば気軽に試すこともできます。

    以上①~③の選び方のポイントに従って、

  • ① 機能性表示食品
  • ② ルテオリン、アンセリンなどの成分配合
  • ③ 「コスパ」と「定期縛り」
  • といった観点からおすすめ尿酸値対策サプリを厳選していますので、ぜひ参考にしてください。

    ランキング

    順位 1 尿酸キクA錠 2 尿酸ケア習慣 3 尿酸値が高めの方のタブレット
    商品
    価格 500円(税込) 1078円(税込) 1078円(税込)
    2回目以降 3456円(税込) 3537円(税込) 3465円(税込)
    定期縛り いつでも解約OK いつでも解約OK いつでも解約OK
    内容量 1箱:30粒/30日分 1箱:30粒/30日分 1箱:90粒/30日分
    有効成分 ルテオリン ルテオリン アンセリン
    返金保証 なし 15日間返金保証付き なし
    口コミ
    総合評価
    総合評価
    最安値
    購入サイト
    1

    尿酸キクA錠

    尿酸をダブルブロック!高めの尿酸値をしっかり下げる『尿酸キクA錠』

    「4週間で、尿酸値が高めな男性の尿酸値を低下させる」と報告された機能性関与成分ルテオリンが配合

    おすすめポイント

    • 1日1粒、ルテオリン10mgが摂取できる
    • 初回限定、最安値85%割引で「500円(税込)」で始められる
    • 定期縛りなしだから、自分に合っているか気軽に試せる

    \ 今なら最安値85%割引/

    ※最安で買えるのは公式だけ!!

    初回価格 500円(税込)
    2回目以降 3465円(税込)
    定期縛り いつでも解約OK
    タイプ 機能性表示食品
    内容量 1箱:30粒/30日分
    有効成分 ルテオリン
    返金保証 なし

    尿酸キクA錠を買った人のクチコミ

    30代男性 評価:

    尿酸キクA錠を飲む前と同じような食生活を続けてますが、評判通りに尿酸値のケアになってくれます。尿酸値対策をこれからスタートさせる人にも良さそうです。

    40代男性 評価:

    通風予防のために購入。運動や食生活に意識が向くようになりました。ずっと継続していきたいです。

    50代男性 評価:

    1日1錠で手軽で続けやすい。、尿酸値対策がしっかりでき、正常値の範囲内を維持しています。

    2

    尿酸ケア習慣

    ルテオリン+田七人参を配合した『尿酸ケア習慣』

    高麗人参を超える話題の田七人参が配合し、健康維持をサポート

    おすすめポイント

    • 初回限定、約75%OFFのキャンペーン実施中
    • 15日間返金保証付きで安心して試せる
    • 漢方アドバイザーによる相談可能

    \ 15日間返金保証付き/

    ※最安で買えるのは公式だけ!!

    初回価格 1078円(税込)
    2回目以降 3537円(税込)
    定期縛り いつでも解約OK
    タイプ 機能性表示食品
    内容量 1箱:30粒/30日分
    有効成分 ルテオリン
    返金保証 15日間返金保証付き

    尿酸ケア習慣を買った人のクチコミ

    30代男性 評価:

    機能性表示食品だけあって、続けていると尿酸値が良い風に変わってきました。これからも続ける予定です。

    40代男性 評価:

    尿酸値が安定するようになりました。漢方アドバイザーに相談できるサービスにも満足。

    50代男性 評価:

    酒の飲みすぎや運動不足が気になって始めてみることに。健康診断では前よりも良くなっていたので、尿酸ケア習慣のおかげか。とりあえずしばらく続けてみようと思います。

    3

    尿酸値が高めの方のタブレット

    大正製薬の自信作!生活習慣の改善とともに『尿酸値が高めの方のタブレット』

    機能性関与成分アンセリンが配合「12週間で、高めの尿酸値が低下」

    おすすめポイント

    • 1日3粒、アンセリン50mgが摂取できる
    • 初回限定、72%OFFでお試しできる
    • 創業100年以上の大正製薬による高品質で安全な機能性表示食品

    \ 初回限定72%OFF/

    ※最安で買えるのは公式だけ!!

    初回価格 1078円(税込)
    2回目以降 3465円(税込)
    定期縛り いつでも解約OK
    タイプ 機能性表示食品
    内容量 1箱:90粒/30日分
    有効成分 アンセリン
    返金保証 なし

    尿酸値が高めの方のタブレットを買った人のクチコミ

    30代男性 評価:

    健康診断の結果が気になって買ってみることにしました。飲みやすくて無理なく続けられます。

    40代男性 評価:

    食生活を改善するサポートに飲み始めました。時々お酒を飲みすぎることはありますが、そんな時にも頼りにしています。

    50代男性 評価:

    妻と一緒に運動や食事など、健康的な生活を心がけており、このタブレットを愛用中です。

    どれがいいか分からない.. ランキングを見て迷っている方へ

    「どれも良さそうだから迷う…」という方もいるでしょう。もし、なかなか踏み出せない方には『尿酸キクA錠』を試して頂きたいです。

    おすすめポイント

    • 「4週間で、尿酸値が高めな男性の尿酸値を低下させる」と報告された機能性関与成分ルテオリンが配合
    • 1日1粒、ルテオリン10mgが摂取できる
    • 初回限定、最安値85%割引で「500円(税込)」で始められる
    • 定期縛りなしだから、自分に合っているか気軽に試せる

    『尿酸キクA錠』の主成分はルテオリンで、1か月の継続摂取により、尿酸値を低下させる働きがあると報告されています。健康診断の結果が気になるという方、尿酸値のケアをしたいという方、食生活や運動などこれから生活改善に取り組む予定だという方などに、最適なサポートをしてくれるでしょう。

    1日1錠が目安で面倒はいりませんし、初回500円という驚きの安さ。2回目以降も安価に設定されており、コスパが抜群に良いです。定期縛りもありませんので、続けるかどうかをじっくり検討できるのもメリットです。

    一度使ってみたい!と思っている方はぜひ早めに注文することをおすすめします。

    \ 今なら最安値85%割引/

    ※最安で買えるのは公式だけ!!