最新更新日:2021年10月27日

プログラミングの勉強を独学でスタートするか、プログラミングスクールに通うか迷っている方は少なくありません。

確かに自分ひとりで入門書を読むなどして学習するのは不可能ではありませんが、独学者の方がスクール生に比べて学習でつまづきやすいというのも事実です。

勉強していると自分だけでは解決できない問題にぶつかることもあります。自分なりに調べて理解を深めることも大切ですが、勉強に費やせる時間の余裕がない方も多いでしょう。

そのため初心者の方は「プログラミングスクール」で知識・技能を習得することをおすすめします。独学よりも成長スピードが速いですし、スクールでは就職サポートのサービスもあるので、進路に対する不安も解消できます。

当サイトではスクールアドバイザーによる「プログラミングスクールの正しい選び方」を元に徹底比較し、本当におすすめできるスクールを紹介します!

今回、特に人気が高いプログラミングスクールを厳選し、とにかく結果にこだわったスクールをランキングにしています。

▶プロが評価したNo.1スクールはこちら

失敗しない!!
スクールの選ぶ4つの必須ポイント

① 学びたい言語があるスクール
プログラミング言語には多くの種類があり、それぞれ「何を作れるか」「何に特化しているか」が違います。

スマホアプリの開発 iOS向けアプリを開発したい:「Swift」や「Objective-C」など
Android製品のアプリを作りたい:「Java」や「C#」、「kotlin」など
ゲーム開発 「C#」や「JavaScript」など
Webサイト制作 「HTML」「CSS」「PHP」「JavaScript」「Ruby」など
AIや機械学習 「Python」など

このように数多くの言語がありますが、スクールごとで学べる種類も違っていますので、自分の学びたい言語が受講できるかチェックしましょう。

そもそもの話ですが、初心者の方は学習の目的を明確しておくことが何よりもまず肝心です。プログラミング言語の種類ごとで仕事内容、求人の需要の大きさが異なるので、何を学びたいか慎重に選ぶ必要があります。

「何を選べばいいのかよく分からない」「学んだ先のキャリアについて詳しく知りたい」という方はスクールが提供している無料カウンセリングなどを一度受けてみるのもいいかもしれません。

② 自分の希望に合ったカリキュラム・予算

スクールごとに、

・学習期間
・授業時間
・受講可能な曜日・時間帯
・勉強方法

が異なります。

自分の習得したい内容だとどれくらいの時間がかかるのか、いろいろ学びたいことがあるけれどもその希望に合った学習をさせてもらえるのかなど、疑問点があればしっかり調べておく必要があります。

スクールに通う目的はある特定の知識や技能を身につけることですから、「カリキュラムを受けてみたけど学習が不十分だった…」という結果になれば大変です。

他のスクールなら同じ期間のうちに今の倍以上にレベルアップできた」という事態にもなりかねませんので、スクールごとでカリキュラムを比較することも大事です。

また、予算についてはそのスクールやカリキュラム内容に応じて金額が変わってきますが、費用が高くなるからといって学びたいことを減らしたり変更したりすれば本末転倒になりますので、コスパがよさそうなスクールを探すようにしましょう。

費用面が気になる方は分割払いの有無など支払い方法もチェックしておくといいでしょう。なかには国の給付金対象になっているスクールもあります。

スクールでは単に勉強するだけでなく、講師に好きなだけ質問できたり、就職支援サービスを利用できたりと、スクールごとでその内容や充実ぶりは様々です。

単に授業料の金額だけを見るのではなく、そうした利点も加味してスクールの比較をするといいです。

③ オンラインタイプ、通学タイプ

プログラミングスクールには、通学するタイプと自宅で学べるタイプとがあります。その一方しかない所もありますし、両方から選択できるタイプもあります。

お住いの地域に通えるスクールがない方や、仕事や家事等の合間に勉強したい方などであれば、オンラインで学べるスクールが便利です。

また、ここ最近では人との接触をなるべく避けたいという方が多くなり、以前よりも一層オンラインスクールが活発になってきているので、特別な理由がなくても、自分に合った学び方を選ぶといいでしょう。

直接学ぶのとオンラインではどちらがいいのかという話ですが、どちらにもメリット・デメリットがあります。

オンライン メリット:自宅でマイペースに勉強できる
デメリット:環境的に集中できない場合がある
通学 メリット:勉強するための環境が整っている
デメリット:移動の手間、時間や場所の制限がある

オフラインだと通学の時間や面倒も省けて気楽ですし、時間の融通もききやすいです。また、集団授業ではないので自分のペースで勉強ができます。

デメリットとしては寛いだ環境のなかでマイペースに勉強できる分、そのせいでやる気や集中力をキープできないという人もいらっしゃるかもしれません。また、家族がいて気が散るといったこともあるでしょう。

通学であれば教室に行くため、気持ちの切り替えもしやすいですし、講師と直接コミュニケーションをとれる利点もあります。

他の受講生の勉強する姿が目に入るので、やる気も出るでしょう。一方で、通学に時間がかかって面倒だったり、質問の対応時間に制限があったりするのがデメリットになります。

費用という点で見たとき、オフラインの方が通学タイプのスクールよりも安い傾向にあります。

④就職サポート

プログラミングスクールのなかには、ただプログラムを学ぶだけではなく、その先の就職や転職のサポートまでしてくれるところがあります。

プログラミングスクールで学びたいという方の多くが、その力を活用してすぐに仕事を始めたいと考えているので、学習終了につづいて就職サポートまでしてくれるスクールだとかなり頼りに感じるはずです。そのようなサービスに力を入れているスクール選びも大事なポイントになります。

以上、プログラミングスクールを選ぶ時のポイントとして

おすすめポイント

  • 学びたい言語があるスクール
  • 自分の希望に合ったカリキュラム・予算
  • オンラインタイプ、通学タイプ
  • 就職サポート
  • を挙げましたが、今からこのポイントを基準として厳選したおすすめプログラミングスクールをご紹介します。ぜひ参考にご覧ください。

    ランキング

    順位 1 侍エンジニア塾 2 techboost 3 DMM WEBCAMP
    商品
    価格 3333円/月~ 29800円/月~ 15500円/月~
    タイプ オンライン オンライン/教室 オンライン/教室
    学べる言語 Python/Ruby/PHP
    Node.js/Java/C++
    C# ・ Unity等
    HTML/CSS/PHP
    Ruby/Ruby on Rails/Git等
    HTML/CSS/JS
    jQuery /Ruby/ Ruby on Rails等
    コース/期間 6コース
    1~12か月
    2コース
    3・6・12か月
    2コース
    3か月~
    就職サポート あり あり あり
    特徴 完全オーダーメイドカリキュラム
    転職成功率94.1%
    現役エンジニアによるサポート
    「メンタリング」
    「専門実践教育訓練給付金」
    対象講座
    総合評価
    最安値
    購入サイト
    1

    侍エンジニア塾

    日本初のマンツーマン専門のプログラミング塾

    おすすめポイント

    • 挫折しないプログラミングスクールNo.1獲得(※1)
    • プロのエンジニアが専属マンツーマン指導
    • 多種多様な言語から、目標に応じたカリキュラムが組める
    • 履歴書添削や求人紹介サポートで「転職成功率94.1%」

    \ 無料体験レッスンあり/

    ※お得なキャンペーンあり
    タイプ オンライン
    学べる言語 Python/Ruby/PHP
    Node.js /Java/C++ /C# ・ Unity等
    コース/期間 6コース/1~12か月
    就職サポート あり
    予算 3333円/月~
    特徴 完全オーダーメイドカリキュラム

    侍エンジニア塾を買った人のクチコミ

    28歳男性 評価:

    無料体験のレッスンで丁寧な指導が好印象で入塾することに決めました。マンツーマンで学習しながら、実務スキルが身に付いていく実感があって、最後までやり通すことができました。

    25歳男性 評価:

    学んだことが現在の仕事でちゃんと役立っています。

    27歳女性 評価:

    自分のペースで勉強できたので良かったです。

    2

    techboost

    エンジニアのキャリア支援事業を行う運営会社による、現役エンジニアが学習サポートしてくれるスクール

    おすすめポイント

    • エンジニアが選ぶプログラミングスクールNo.1獲得(※2)
    • 講師はすべて現役エンジニア
    • 運営会社は転職・独立支援サービスを手厚くサポート

    \ 無料説明会実施中/

    タイプ オンライン/教室
    学べる言語 HTML/CSS/PHP/Ruby/Ruby on Rails/Gitなど
    コース/期間 2コース/3、6、12か月
    就職サポート あり
    予算 32780円/月~
    特徴 現役エンジニアによるサポート「メンタリング」

    techboostを買った人のクチコミ

    25歳女性 評価:

    現役のエンジニアの先生にいつでも質問することができるので、がんばればがんばるほどレベルアップしていくのが実感できました。

    27歳男性 評価:

    住んでる場所から教室へ通うこともできましたが、オンラインにしました。初めてのオンライン学習でしたが、自分的には家で勉強する方がはかどる気がします。

    28歳男性 評価:

    先生から現場の話が聞けるなど、勉強以外でも得るものが大きかったです。

    3

    DMM WEBCAMP

    経済産業省認定講座のある転職に特化したスクール

    おすすめポイント

    • 転職成功率98%で、転職できなかった場合に「全額返金保証」付き
    • 支払った教育訓練経費の最大70%が給付金として支給
    • 自己分析から履歴書添削、面接対策、企業紹介までトータルで転職サポート

    \ 無料カウンセリング実施中/

    タイプ オンライン/教室
    学べる言語 HTML/ CSS/JS/ jQuery /Ruby/ Ruby on Railsなど
    コース/期間 2コース/3か月~
    就職サポート あり
    予算 15500円/月~
    特徴 「専門実践教育訓練給付金」の対象講座

    DMM WEBCAMPを買った人のクチコミ

    26歳男性 評価:

    評判通り、転職サポートが充実していました。てきとうに求人を紹介されることもなく、自分にマッチした企業を提案してくれて今の仕事も長く続けることができ満足しています。

    28歳女性 評価:

    教え方がうまかったですし、就職に関してしっかりサポートしてくれたので満足でした。

    どれがいいか分からない.. ランキングを見て迷っている方へ

    「どれも良さそうだから迷う…」という方もいるでしょう。もし、なかなか踏み出せない方には「侍エンジニア塾」を試して頂きたいです。

    おすすめポイント

    • 挫折しないプログラミングスクールNo.1獲得(※1)
    • プロのエンジニアが専属マンツーマン指導
    • 多種多様な言語から、目標に応じたカリキュラムがオーダーメイドで組める
    • 履歴書添削や求人紹介など徹底サポートで、転職成功率94.1%

    マイペースに、着実にプログラミングの力をつけたいという方に便利なオーダーメイドのカリキュラムが採用されており、

    • webサービス開発
    • スマホアプリ開発
    • ゲーム開発
    • AI・データ分析
    • インフラ開発
    • ツール系

    幅広い言語のなかから、自分の目的に応じて好きに選択できるようになっています。

    授業では、教材通りのものを作るのではなく、自分でサービス内容や実装する機能を考え、自分だけのオリジナルサービスを開発することに多くの時間を割いているので、より実践的な本物のプログラミングスキルを習得することができます。
    プロのエンジニアが専属マンツーマンでサポートしてくれるので、オリジナルサービスの開発に伴う問題もしっかり解決でき、最後まで成し遂げることのできる環境が用意されています。
    無料体験のレッスンも実施されているので、興味がある方はぜひ一度お試しください!

    \ 無料体験レッスンあり/

    ※お得なキャンペーンあり
    ※1 ゼネラルリサーチ:全国の20代~50代の男女1021名のアンケート
    ※2 ゼネラルリサーチ:全国の20代~50代の男女(エンジニアの方) 1006名